11_18.png

No.1 よる6時から

石田洋介.jpg

石田洋介

バンド『吟遊詩人』『石田洋介トリオ』での活動を経て2001年よりソロ活動開始。ギター1本PA無しの完全アンプラグドから強力なサポートメンバーを従えたホールコンサートまで、会場、編成に縛られない自由なスタイルで活動中。最近ではご当地キャラクターのテーマソングなどを作編曲し各地のイベントに出演、2013年11月にリリースされた「ゆるくないうたコレクション~ご当地キャラクター・ソングス」(徳間ジャパンコミュニケーションズ)ではプロデュースと作詞編曲、シンガーとして参加。2014年5月にメジャーデビューを果たしたGCB47(ゴトウチ・キャラ・バンド47)ではギター、ボーカル、作詞編曲を担当。「ご当地きゃらソングの帝王」などという愛称で親しまれている。    

No.3 よる7時から

大塚祥平.jpg

大塚祥平

21歳シンガーソングライター。17歳から作詞作曲を始め、路上ライブ(昨年より自粛中)やライブハウスなどで精力的に活動中。昨年春、10日間かけて自転車で関東一周弾き語り旅を完遂。またYouTubeなど各種SNSも頻繁に更新している。真っ直ぐな心と眼差しで、モラトリアムの葛藤、等身大の想いを歌う。Demo音源ではあるが各種サブスクにて「果無いの唄」「ラストリート」の2曲を配信中。今後は音源発信の加速化や動画投稿などによるSNSのさらなる活発化を図る。音楽の新しい時代を創っていきます。

  • ツイッター

No.5 よる8時から

川端渚.JPG

川端 渚

大阪府堺市出身。6月15日生まれ。サウスポー。2018年5月...シンガーソングライターとして活動を開始。2019年、オリジナル楽曲の『弱虫』が関西テレビ「フォトぶら!」のエンディングテーマとして起用。ファミリーマート全店でもオンエアされた。2020年、白浜アドベンチャーワールドの公式オリジナル曲「HAPPY PANDA」のシンガーに抜擢される。2021年、11月19日(金)に東京ワンマンライブ『NAZ Vol.11』、12月4日(土)に大阪ワンマンライブ『NAZ Vol.12』が決定している。。

No.2 よる6時半から

1円でも鬼.jpg

1円でも鬼

どうも、1円でも鬼といいます。愛媛県出身です。2020年12月から関東を中心に弾き語りでライブ活動をしています。ずっと初心者です。歌わさせてくれる場では1回1回を一生懸命頑張っています。歌の捉え方は人それぞれですが、1人でも聞いてくださった方に何か伝わればいいなと思っています。もっと色々な場所で、もっと色々な人の前で自分を表現したく活動の場を広げていきたいです。今日という日を自分なりに自分らしく、楽しみたいと思います。皆さんよろしくお願いします。                                            

  • ツイッター

No.4 よる7時半から

Jhonatan.jpg

Jhonatan [ジョナタン]

日本とペルーのハーフであり、セクシャルマイノリティというアイデンティティを持つジョナタン。外見だけではなく心の中さえも他の人との違いを感じ、苦悩した幼少期。そんな彼が大人になり「等身大の自分」で生きることを見つけた。ジョナタンの音楽は繊細であり、力強く、美しい。そして、誰をも魅了する温厚で陽気な性格も彼ならではの個性だ。ソングライティング能力も非常に長けており、類まれな才能の持ち主である。2020年12月23日、ユニバーサルミュージックからシングル曲「So Far Gone」をリリースしメジャーデビュー。

  • ツイッター